凄腕ビアン直伝!モテそうな彼女の落とし方

モテる人は集中的にモテることが多い、レズビアンの世界。
そういう人がフリーでいる期間は残念ながらあっという間。
大抵、3か月もしないうちにフリー期間をあっさり終えてしまいます。

そんなモテるあの子をどう落としていくか、
今回spindle+ブログでは秘訣を伝授します。

今回お話をお伺いしたのはspindlerのM先生。
今までずっと「モテる人」とばかり付き合っている羨ましい方です。
外見的な魅力はもちろん、性格もいい人と毎回付き合っています。本当に羨ましい。
今回はその先生にコツをこっそり教えてもらいました。

【先生について】
外見:いかにもモテそうってタイプではないものの、爽やかでいい人そうな草食系中性さん
年齢:とても若く見えるのですが実年齢はアラフォー
好み:自他ともに認めるメンクイ。見た目が気に入る人にはなかなか会えないそう
今の彼女さんとは、3年以上のお付き合い。出会いはスピンドルパーティー。
長谷川潤似の美人タイプの彼女は会場の中でも一際目立っていて
周りにはすでに取り巻きが何人かいておしゃべりしていたそう。何そのアウェー感。

それではレッスンの始まり始まり~

【落とす秘訣 その1】まずはハント!出会いの場にはなるべく一人参加!
出会いの場に友達を連れていき、仲間内でたむろして会話するのはお金と時間の無駄っ。
会場で知り合いにあってしまうのは仕方ないにしても、お互いの時間を無駄にしないために、
終わったら後で話そうねと調整しておいて、できるだけ新しい友達を作るのに励むが吉。

【落とす秘訣 その2】女子は横の繋がり命!取り巻きには笑顔で対応!
取り巻きいるから話しかけられないよう~なんて嘆いてないで、場を乱さない程度に笑顔で交じっていく勇気を持ちましょう。
本命以外興味ないわ!という振る舞いで、後々の周りの評判を落としてしまうと結果損してしまうのが女の世界…。
皆と仲良くできる感じで交じって連絡先を卒なく交換。
やってはいけないのは、自分から声かける勇気を持てずに、やや強引な知り合いなどに声をかけさせる事。
そのあと結局あまり上手に話が続かず、逆にマイナスな印象を持たれてしまうことも。

結局やっぱり勇気持つことって重要なんですね。
なかなか難しいですが、モテそうな彼女を落とすのには、行動って大事ですね。
最後のひとつが一番大切とのことで、熱く語ってくれました。

【落とす秘訣 その3】恋は先手必勝!なる早で好きアピールをする!
これが一番大事なコツ。モテる人はすぐに彼女を作るので待っているのは厳禁!
会が終わるや否やというタイミングで好意をもっている文脈のメールをし、先手を打たないとすぐに順番を逃します。
ここで決着がつかないのは当然なので、後日会えないか確認する。会うのは週1ペースが目安。

う~む。。。
よくある情報サイトにあるモテテクなんかよりよっぽど具体的ですが、照れ屋にはハードル高いですね。
ただ一期一会の世界でその一線を越えられるかが差別化ポイントなのでしょう。

【引き際の目安】アプローチは期間限定!3か月以上同じ人を追わない。
それ以上追ってもモテる人がフリーの場合は「全く好みじゃない」とか「裏に何かある」事が
多く深追いはお互いにとって健康的じゃないそうです。あくまで大人の対応ができるのが素敵ですね。

要は「笑顔のいい人風からの先手必勝。そして去る者追わず」コースが最も効果的という事でした。
因みに最後の去る者追わずで実際去ると、逆に向こうが追いかけて来ることもあるそうですが、
そこでGETできた人は性格が一筋縄でいかないタイプで難しいそうです。
何その百戦錬磨なお答え…!!
大好きだから盲目になってしまいそうですが、肝に銘じてお付き合いしていかないとですね。

モテる人を好きになっちゃったときは上記ポイントを参考にしてみてください。
レズビアンの世界は狭いと思われがちですが、
場所や時期が変わるとがらりとメンバーが変わったりするので面白いです。素敵な出会いを楽しんでください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*